横浜市 H事務所様

アルミパーテイションの組換え工事を行いました


事務所を使用開始後しばらくしてから、
使い勝手の向上や用途の変更などで、お部屋のレイアウトを変更したくなることもあると思います。

今回はそういったお客様からのご依頼でアルミパーティションの組換え工事を行いました。


IMG_41981
こちらがBeforeです。

ここからどのように変わるのでしょうか!
IMG_4218
まずは変更対象部分のパネルや柱を外していきます。


アルミパーテイションのパネルや柱は、
変更後のレイアウトでも再利用できます。

大きさが合わないところは切って使ったり、
足りない部分は新しいものを使用します。




IMG_4222
再び柱を建てていきます。

このあとパネルをはめていきます。


なるほど。
こんな感じでお部屋が区切られていくのですね。



IMG_4243
パネルがはまりました!

どこが変わったか分かりましたか?


左手の壁にドアが付きました。

ちなみに、以前はエントランス正面の壁の裏を通ってこちらの部屋に入る仕様になっていました。


正面の壁も幅が微妙に小さくなりました。




IMG_4274
ついでに、剥がれかけていたシートを新しくします。

元々はお客様ご自身で壁紙を貼られていました。

今度は濃い木目のダイノックシートを施工していきます。




エントランス全体にダイノックシートを施工すればいよいよ完成です!





before1
IMG_4198



変更前

左手の壁の向こう側には、応接室があります。エントランス正面の壁の裏を通りお部屋に入る仕様になっています。
horizontal1
after
IMG_4277
変更後

左手の壁にドアが設置され、
エントランスから直接応接室に入れるようになりました。
剥がれかけていたシートを剥がし、木目のダイノックシートも施工しました。


雰囲気が全然違いますね!

パーティションの組換えによって、
使い勝手がよくなったとご満足いただけました。



今回の組換え工事は、土日を利用しての2日間でした。




すでにご入居済みの場合でも、
週末を利用してレイアウト変更の工事が可能です。
使い勝手の改善や、利用用途の変更も是非ドムコスへご相談ください!